昨日書いた実のなる木、に椿を忘れた。

あの世にいったこの家を建てた人は椿が好きだったらしく、
あちこちに椿が植わっていて、
種が大きくなっている。

秋に収穫して、乾燥させて、煎って、油を絞って、それで天ぷらを食べる、ってやりたいけれど圧搾機が無いね。

フレッシュな椿油の天ぷら、うまいだろうね。
車の重さとかを利用してなんとかならないかな。
DSCF6991


DSCF7015



花木だね。

12月になると沢山の椿が開花すると思う。
それが終わると、梅の花。
2月くらいかな。

モモは無かった。

3月末になると桜かな。
何桜だかわからないけれど、庭に2本と山に1本あった。
相当古い木なので、なにも手を入れていないみたいだし、
咲くかどうかわからないけれどきっと咲くよ。
DSCF6986



自分ちの庭でお花見が出来るなんですごいよね。
埼玉のケンちゃんちみたいだね。

庭にゴザしいて花見酒だよ。
借家だけどね。
DSCF6984



花見が終わったら、ツツジだかサツキだか、だね。
花が咲いた跡が残っているのできっと来年も咲くよ。
DSCF6988



ミカンとかレモンとか、ユズとかも花が咲くんだろうね。

あと、枯れかかっているボケがあるね。
今実がなっているという事は、寒ボケなんだろうね。
DSCF6969



気になったのは夏から秋にかけて咲く花木がない。
キンモクセイがあったかな。
DSCF6030


どうせならサルスベリとかムクゲとか
ハギとか、
あればいいのにと思うのはちょっと贅沢だね。