前回余った餌があったので、ちょっとそのへんの川へ行ってみたよ。
DSC05009


今日は台風の影響なのか、南風が強いので右岸にした。
午後からの上げ潮を新旭橋の上からやってみた。
風が強く、竿を持っていかれるので釣りにくかった。


ここは護岸を乗り越えないとテラスへ降りられない。
設計するヤツ、釣り人の事なんかなんにも考えないんだよね。
それとも工事が完成したら入れるようになるのかね。
DSC05010



橋の向うは釣り人が沢山いる。
釣れないのにね。
DSC05017



1'st テラス。
早速コレだよ。

一応キープ。
夜のオカズがなにもないので食う。
DSC05011



で、なんとか1匹目ゲット。
なんだ、いるじゃないの。
DSC05013

 

続いて2匹目ゲット。
さすが必殺ダブルふわふわ釣法だよね。
DSC05016



頭にはテンプラの事しかうかばない。
でも後が全然続かなかった。

デキのアタリがなくてセイゴばっかり。
ハリが9号なのでなかなか掛からない。


2'ndテラスでも忘れたころにぽっつん。
DSC05015



ぽっつん。
DSC05016



旭橋の下はセイゴしかいなかった。
というか根掛りがひどく、メゲた。
DSC05024






工事しているので、旭橋を超えるのがたいへん。
遠巻きにまくか、
通行止めの柵の下を潜り込むか、
もう大変だね。

工事期間が9月30日までだというので、ハゼ釣り終盤には間に合うかもしれない。



旭橋上でちょっと大きめのセイゴが釣れた。
カラアゲ。
DSC05029



ハゼは忘れたころにアタリがある。
DSC05031



14Cmくらいだね。
12月くらいのオオヒネ様候補だよ。
DSC05035




餌が切れるまでの3時間、
セイゴを入れればツヌケだよ。
DSC05034



しかし釣れないね。
3時間でハゼ9匹だった。10Cm〜14Cm。
DSC05038



大き目のは天ぷらで、
DSC05041



小さいのとセイゴはカラアゲして甘酢餡かけ。
DSC05042




ハゼはうまいけれど、セイゴは骨っぽくておいしくない。
味も香りもないし。
味付けてカラアゲにしたほうが良かった。
やっぱりフッコくらいにならないと美味しくないんだね。



そのへんの川、デキハゼが釣れないので数が出ない。
デキの合間にヒネがポツポツ、という感じにならないと食材にならないね。

でかいのは刺身にしてキモ和え
次テンプラ
小さいのはカラアゲと南蛮漬けがおいしいね。