今にも雨が降りそうなので、
かねてから目を付けていた車から竿を出せる初ポイントへ行った。
DSC04052




河口から1.5Kmくらいしかないけれど、河口らしくないね。
葦とか生えているし。

まあ、一応ウナギ筒は立っている。
DSC04054






18:37

まだ明るいうちにアタリがあって、結構重かった。
なにかゴミでもかかったのかと思ったら、カメさんだった。

なんだ、どっかで見たことのある亀だな、と思った。

南白亀とかにいる普通の亀とは違う。
そうだ、ミシシッピーアカミミガメだ。

縁日とかで買って、飼いきれずに川に放流したミドリガメが
自然繁殖してここに住み着いているんだ。
DSC04055



DSC04056



エサがぜんぜん持たない。
みんなカメに食われてしまう。

18:53 またハリ掛かりしてしまった。
なんと、2本バリでやっていたので、2本とも飲まれてしまった。

ハリスを切って釈放したけれど、
外来生物なので、日干しの刑にしたほうが良かったのかな。

いずれにしてもココは亀の巣だ。亀巣川(かめす川)と命名しよう。
DSC04058




まあ、暗くなったら寝ぐらにもどるだろうと続けていたら

19:26 小さのが釣れた。
40Cmちょっとなので釈放。
DSC04060



しようと思ったら草にもぐられた。
すごい根性だね。

ま、無事に釈放できた。
DSC04062



アタリはけっこうある。
どういうわけか、河口側の竿にだけアタリがある。

ポイントが少し、ずれているんだね。


21:04 最終的に又45Cmくらいのが釣れて 釈放して終了。
DSC04066


結果持ち帰りゼロ。

気になっていたポイントだったけれど、
大きいのはいないようだね。

2匹ともリリースしたし、
チビのアタリも頻繁にあるので、
来年は良いかもしれない。

問題はカメだねカメ。
もうカメだとかコイだとか、嫌だ!