釣れないのでオトリの写真でも見ておくれよ。
DSC09152






道具は全部そろっているし、
去年、やっつけだけど仕掛けも準備してあったので
鮎釣りやらないのはもったいないよね。



で、
ろくすっぽ情報も見ないで出かけた。

ちょっと遠いので、スズキ クソリオではなくてベンちゃんで出かけた。
やっぱり長距離は楽で良いよ。
DSC09129





アユキチさんお勧めの加藤さんち行って券買った。
アユキチさんの紹介だといっても、なにもくれなかったよ。



那珂川の券もあるというので、2枚買った。
那珂川は組合員だと言ったら、電話で組合に照会していた。

真面目なんだね。
那珂川の「たけや」なんか、何も確認しないでホイホイ売ってくれるけどね。
DSC09130



ちょっと高かったけれど、船釣り2回分で10月まで出来るからね。
去年はハゼどんに気合を入れていたのであまり鮎やらなかったけれど、
今年はもう少し頑張ってみるよ。


で、対岸のおとり屋行ったら休み。

この時はふざけたおとり屋だと思ったけれど、
実際は釣れないので客が来ないから閉めちゃったんだと分かった。
DSC09127


仕方ないので加藤さんちの隣まで戻ってオトリを買った。
3匹1000円。
那珂川と同じだね。

水がちょっと多め。
濁りは少ない。
DSC09131



釣りを見ていた近所の人に聞いたら30分見てるけどだれも釣れないって。
DSC09132


おいらも釣れないよ。
2時間やって一匹も釣れない。
下流でやってた人に10Cmくらいのがかかったみたいだけどね。

垢なんかついていないよ。
魚、いなんだよ。
DSC09143


まあ、天気いいのでそれだけが救いだったよ。
DSC09157


計3時間でアタックは1回もなかった。
何度か追われて逃げるような動きはしたみたいだけどね。

釣れそうもないので早々にオトリ放して竿を仕舞った。

あとで漁協のhomepage見たら、オトリと釣った鮎は魚病予防の為放さないで全部持ち帰れだって。

知らなかった。
オトリなんか食ってもうまくないのにね。
まあ、フライにすればいいのか。
DSC09164


一応テントを持ってきたけれど、
今夜は雷雨だというので、宇都宮迄行って超豪華ホテルで一泊した。
1560947564498




翌日はホテルで氷をいっぱい貰ってから橋を3つばかし見て回った。
Screenshot_20190620-094225



新鬼怒川橋は少し釣り人がいた。
朝飯を食いながら見ていたけれど竿が立たない。
DSC09167

DSC09168




阿久津大橋のオトリ屋は開いていたけれど、
だれも釣り人が見えないよ。
DSC09171


DSC09174



その上の氏家行ったら、ヨサゲなポイントだった。
鮎、ヒラ打ってるし、
ばしゃんばしゃんしている。


でも釣り人が誰もいない。
DSC09182



オトリ屋しまっているし。
やっぱ、客いないんだ。
DSC09181


仕方がないので上流のヤナ行った。
DSC09176

1000円だしてオトリくれ、
って言ったらうちは1匹450円だって。
3匹1000円は10年前くらいの値段だって言ってた。

状況聞くと、全然追わないって。
新聞では良いように書いているけれど、
電話で囮やに聞くだけなんで囮が売れるように釣れるっていう、んだってさ。

オトリも傷ついたのが多いので、ここではもう買わない。

DSC09183



で、閉まっているオトリ屋の前で竿を出した。

垢はちょっと古いけれどはみ跡あるし、
鮎もばしゃばしゃしてる。

でも、全然かからない。
広く、大きく泳がせたけれど、アタリが全くない。

まあ、洗礼だよ今日は。


ビールを飲みながら
DSC09189



置き竿にしてジッと待っていたけれどなにも起こらなかった。
DSC09190



ここは宇都宮大学のグランドがあってみんなゴルフしていた。
ちょっと端っこでテント貼らせてもらうといいね。
DSC09178



もう戦力喪失して、ドライブにした。

那珂川を見に行ったら水が出てて、だれも釣りしていなかった。
ひどい日に来てしまったよ。
ちゃんと情報を見てから来るようにしないといけないね。

あと、宮原のキャンプ場が今年いっぱいで閉鎖されてしまう。
無料でオートキャンプが出来るいい場所だったのに残念だね。
DSC09204

DSC09195



魚釣れなかったけれど、毛虫と遊べたから、まあいい旅だったよ。
DSC09210


DSC09206


DSC09209


まだ6月だからね。
7月中旬過ぎないと、あの強烈な鮎の引きは味わえないよ。

今年は少しは釣れるといいね。