釣侍様に行ってポイント聞いた。


入ろうと思っていたポイントは日暮れの満潮がいい、
っていうのでおすすめポイントへ行った。

おすすめポイントはいつも同じだね。
まあ、行ってみるよ。
おすすめポイント。



なんか、いつもの川ばっか行って釣れた話を書くと、
みんなそこにに行ってしまって、
ハゼみたいにウナギが居なくってしまうかもしれない。
常連さんに申し訳ないよ。


でもここばっかじゃないよ。
ウナギはどこにでもいるんだよ。

ただ、釣れないだけ。

釣れるのはタイミングと運。
運命だよ。
釣り人の。

ジャジャジャジャーン、だよ。



あと、川の名前をブログで公表するのも賛否両論だね。

でもブログを見に来ている人は川の名前くらいわからないとつまらないよね。
九十九里河川、じゃどこだかわからない。
楽しさ半減、夢が見られないよね。

名前出すと、護岸の写真でだいたいどこのポイントかわかってしまうね。

おお、あの川だな。
あそこのポイント、やっぱ釣れるのか。
こんど俺もやってみるかな、

って酒でも飲みながらイメージしておくれよ。

で、今回は一発でわかるポイント。

DSC03559



石の形を見ながら探せばピンポイントで特定できるよ。
真ん中の赤い三つ葉石はココしかないよ。


まあ、有名ポイントだからね。
釣侍様で明美ちゃん買えば教えてくれるよ。

車も横付け出来るし、
竿受けもいらないよ。

なので、釣り人はもう一人いたよ。






今回は明美ちゃんは1パック550円だけ買った。
店長オマケしてくれた。

小さいの1個でもオマケ、
でかいの一つかみでもオマケ。
DSC03555



カッターナイフで作った明美ちゃん剥き器。

とっても具合が良いよ。
厚いので砥石で薄くした。
あと、刃を落とさないととっても危ないよ。
みんなも作って使った方が良いよ。
DSC03556




あと、これ効かない。
DSC03557



マダニはいないだろうけど、蚊にしか効かない。
ぶよとかなんかちっちゃいウザイ虫は効かないよ。
やめた方が良いよ。


で。いつもながら序盤は釣れない。
なので、コーヒーを沸かして飲む。
レギュラーコーヒーだよ。一応。
DSC03562



コンロとボンベを車に積んでおくとカップラーメンとかも作れるので良いよ。





■19:04 52Cm
DSC03565




■19:45 53Cm
DSC03569

竿が持っていかれそうになったので、デカいと思ったけれど
そうでもなかった。





釣れないので、今日は2匹で終わりだなと思って写真を撮った。
まあ、50CMが2匹も釣れれば満足感一杯だよ。
DSC03572




しかし、この尾っぽだよね。
ものすごい力だよ。
自分でチャックを開けて逃げ出すからね。
恐ろしいよ。


で、やっぱ釣れないな、と帰ろうとしたら3匹目。


■20:48 44Cm。
DSC03574



逃がしても良かったんだけどね。

ココはおいらの養殖場ではないので白焼きで食べるよ。




結果3本
DSC03582



場荒れしている有名ポイントで3本も釣れるとは思わなかった。
おいらの腕も大したもんだね。

って、種明かしするよ。
今回の秘密兵器。
DSC03553



今回は針先をヤスリで研いで鋭くした。

鮎釣りでは相当針先に気を使わなければならないけれど、
ウナギは今まで何度も同じハリを使っていた。

なので、掛からなかったり、
すっぽ抜けたりしたんだと思う。

今回はアタリは3回だけしかなかったのに3匹ともかかったよ。
DSC03566



今度から毎回研ぐようにする。
きっとバラシが少なくなるよね。
ハリを指の爪に刺してみて、刺さるくらいじゃないとダメだよね。


あと、ハリスはフロロよりホンテトロンの方が良いよ。
カラミが少ないし、よれも少ない。
フフロで結んだハリが無くなったらホンテトロン4号に戻すよ。