昨日はまたまた川津のフグにコテンパンにやられて退散。
食うものが無いので、魚心亭で晩飯を食べた。
イワシの刺身と、
DSC07228


超豪華定食1100円。
DSC07231



酔っぱらって早く寝て、
まだ暗いうちに起きだした。
コマセ沢山余っているから使わないともったいないから。


8時前に港へ着いた。
雨ざあざあ。

天気予報では曇りのち晴れだよ。
でも、もう先客が雨の中釣りをしている。
コーナーから1番地と2番地 場所を取られた。
DSC07232



少し雨が止むのを待ったけれど、一向に止む気配がないから、
カッパ着て3番地に入った。
DSC07242




隣の人、バンスカ釣りあげる。
でも、おいらのエサには見向きもしない。
同じところを流しても、おいらのエサには見向きもしない。

こっちが1匹も釣れないのに、5匹くらい釣っている。
まさに爆釣。

1番地の人も、そこそこ釣りあげている。

そうこうしているうちに、おいらのエサにやっと食った。
まぐれみたい。
だって、引き上げる時に誘いみたいになって食ったからね。

でもうれしかった。
結構おおきい。
DSC07233



ペースはおいらが1匹で、2番地の人は5匹。
DSC07235




でも、まあポツポツ釣れたよ。
DSC07239



せっかく釣り上げた魚をテトラの間に落としてしまって、取れなかった。
けっこうでかかったような気がする。

結局、キープは5匹だった。
隣は30匹くらい?
DSC07245



大きいのは36Cm 120gあった。
取り合えず刺身と一夜干しにする。
DSC07243





雨というか、みぞれ混じりの雨が止まず、
寒くて寒くてしかたがないので、昼前にやめてしまった。
でも、みんな帰ろうとしない。
釣り人って、こんな寒くてもめげずにまじめに釣りするんだね。

で、今日の敗因は2つ。
一つは、餌がボロボロだったので小さなハリにうまく付けられなかったこと。
オキアミを解凍して、再冷凍とかを何回か繰り返した餌だった。
ケチらないで、新しい餌を買うべきだったね。


もう一つがハリス。
おいらは0.8号だった。
2番地の名人に聞いたら0.5号だって。
0.8じゃあ食わないだろうと言われた。

後から4番地に入ってきた人に聞いたら、0.6号だって。

2番地の人は頻繁にハリを結び直していたので、
0.5号では切れやすいんだろうね。
でも、それを加味しても食いがいいので、
切れても切れても0.5号を使っているみたいだよ。


今度、さよりんやる時は

・夜明け前に釣り場に到着すること
・ハリス0.5号
・ハリは4号か5号
・餌はナマオキアミ小

以上。

またまた勉強になったよ。