めずらしく天気予報が当たって午後からお天道様がお顔を出したよ。

来るとき餌買ってきたし、
さあてどこへ行こうか考えた。

一宮かな、
いや、夷隅もいいな。

でも、2個所とも前回、雨の後の濁りで釣れなかった。
今回も雨が沢山降っていたら濁っているかもしれないと思った。

なので、わが南白亀で夕マズメやってみることにした。

なんといっても延べハゼ覚えたのが南白亀だからね。
ポイントも結構覚えたしね。

天気もいいし、
風もないし、
ポカポカ。

流れも穏やかだし、

まあ、こういう時は釣れないんだよね。

釣り人皆無。
いつものBOXYのおじさんもいない。

DSC05777



マイテラス方向も無人。
DSC05778



のんびりカモが逃げていく。
DSC05779



とうとう始まってしまったよ。虎橋。
来年のシーズンインまでに終わるといいね。
終わってほしいね。

まあ、終わるわけないかな。
DSC05780



今日のポイントは役場裏。
だあれもいない。
ただ、一台4駆のワンボックスが停まっていたのでどっかでやってんのかな。
まあ、だれもいなくて静かでいいよ。
DSC05781




今日はマズメから暗くなるまでやる事にした。
明るいうち、上のテトラスでやった。
6.5mのペランペラン竿でボットンズリズリでノーピク。

なんも釣れないので道糸を短くして壁のあっち側を探った。

アタリ、わからなかった。

竿を上げたらもっそり重い。
咥えたのが分からないで上げてしまった。

エサの先っぽに傷があった。
咥えてたんだね。

アタリなんかなんもなかった。
まだまだ修行が足りないんだね。





夜釣り用仕掛け。
DSC05782



ハゼどん暗くてエサが見えないだろうと思ってケミホタルを付けてあげたよ。
DSC05782



でも、効果が無かった。
というか、アタリが無いんだかわからなんだか。

壁のコッチは時々、というか全部で数回アタリがあった。
でもどうも、チビが居食いしてるもたいな感じだね。
サキッポからちょびちょび食ってる感じ。





暗くなってきたらやっぱり寒くなってきた。
釣れないどころか、
アタリがわかんないので頭に浮かぶのは沸かしておいた暖かい風呂と冷蔵庫のビール。
もう集中力が切れたらダメだね。
やってしまったよ、完丸。





餌があまってたので、セイゴのウキ釣りをやった。
ゆっくり電気ウキが流れていくのをのんびり見てるっていいね。
こんど、熱燗飲みながらやろうかな。

で、ピコピコあたりがあって釣れてくるのは例によってこんなん。
DSC05783



一回だけ大きめのアタリがあって掛ったけれどすっぽ抜け。

青イソメを3匹くらいタラシ掛けで流すと、
サキッポをチビがかじるんでウキがピコピコする。
ウキが沈んで合わせてもほとんどかからない。


まあ、そのうち釣れるよね。