12月。
寒くなってきて、大ハゼのシーズンに突入だよ。
去年は12月一杯釣りやっていたけれど今年はどうかな。

で、今日戻るにあたり、
餌が余っていたのでちょっと南白亀やってみた。

旭橋も虎橋もテラスも釣り人はいない。
DSC05490


DSC05491



たった一人、右岸で延べてたじっちゃん。

イレグイ。

見ている間に4,5匹上げていた。
双眼鏡で見たら、小さかった。
13,4Cmくらいかな。
ポッチャンとかもやっていたので、沢山いるんだね。

南白亀もいるところにはいるもんだ。
なので、釣れなかったら足でアチコチポイントを探さなくてはだめだね。


で、おいらは役場の裏へ行った。
朝寝したので、水がもうぎりぎりまで来ていた。
焦って釣り始める。
DSC05492




長い竿で、壁の向うを探るけれど、魚がいない。
一通り壁の先を探ってあきらめて竿を変えて手前を狙う。
しばらくアタリが無かったけれど、ちょっと上の方でやっとあたった。

南白亀のハゼはアタリが分かりにくいし、
食い込みも遅いし、
なんなんだろうね。
同じハゼなのに、川ごとに遺伝子が違うんだ

DSC05495



風もなくコンデション絶好調だよ。
あたりはほとんどないけれど、
全神経を集中させて釣れた時はうれしいね。
DSC05497



かすかなアタリで乗せて、やった! とおもったら20Cmオーバーのウロ。
DSC05499



結構太い。
DSC05500


おまえ、すこしダイエットした方が良いよ
DSC05503
ウロも刺身を肝醤油で食べると美味いと思う。



あと、こんなんとか

DSC05508


こんなん釣れた。
DSC05511




こっちは全神経を集中させて、
呼吸まで控えめにして釣っているのに
ブッコミのジジイの鈴がリンリン鳴りっぱなしでうるさかった。
置き竿の時だけ挟めばいいのに
挟みっぱなしだからな鳴りっぱなし。
そんなに釣れるわけないと思って帰り見たら5,6本くらい竿出してた

まあ、しょうがないんだけどね。
でも釣りは一人で静かにゆっくり釣りたいね。
DSC05512




帰りに虎橋よったけどまったく魚が居なかった。

測量していたので、また工事が始まるんだね。
これじゃぁ人手不足になって外人労働者がほしくなるよね。
DSC05513





寒いけどまだまだハゼどん行けるね。
そろそろ夕マズメ勝負になるのかな。