ひさしぶりの南白亀だよ。
今日は「焼干し作成機」を物置から引っ張り出してきたので、釣る気まんまん。
20年ちかく使っていないから、壊れているかもしれない。

なので今日は一網打尽の予定だよ。


最近どうかと南白亀師匠に電話したらあまりにも小さいのでいやになって帰ってしまったって。
まあ名人の言う小さいというのは18Cmだからね。


チャリで天文台テラスから。

すぐ釣れた。
13.5Cm

いつもならセーフなんだけど今日はキープだよ。
ごめんね。
DSCN4689



君も14.5Cm
アウトだよ。
DSCN4690



釣り人は少ない。

じいちゃん釣れないって。根掛りばかりで。

みんな根掛りに苦労するね。
おいらも最初はハリ20本使ったけれど、
根掛りの外しかた教わってからほとんどロストしなくなったよ。
DSCN4692



決して魚影が濃いわけじゃないけれど、ポツポツ。
DSCN4693



でもだんだん小さくなってきた。
DSCN4695



10月だというのにTシャツ1枚だよ。
風がさわやかで、とても気持ちがいい。
DSCN4696



今日は天平の超硬調。
中通しに改造した天平は長さが4.5mになってしまったので、ちょっと短い。
超硬調とはいえ先調子で柔らかいので
サキッポだけ別の竿の穂先に変えてある。
DSCN4697



でも、5.3mが必要なほど沖目に沢山いるわけじゃなかった。
なのでいつもの9尺の中通し1号。
200円くらいの竿。
命名した名前は長いので忘れた。

これが際攻めには一番いいよ。

DSCN4700



途中経過。
ツヌケは余裕だね。
DSCN4702



長靴があまりにも蒸して暑いので脱いでしまったよ。
サンダルで来ればよかった。

DSCN4704




そうしたらそこが入れ食いポイントだった。
座ってビール飲みながら入れ食いだよ。
DSCN4708



入れ食い
DSCN4711


でも潮が上げてきて際攻めがやりにくくなってしまった。
DSCN4713



そんななかでこれが最高かな。17Cm
DSCN4715



一か所で10数匹追加したのでランチだよ。
ペットボトルを凍らせた氷が解けてよいチェイサーになるよ。
ランチはジャガリコ。
おいしいよ。
DSCN4716



しばらく必殺ダブル使っているけど一荷で釣れたのは初めて。
でもこのサイズじゃね。
DSCN4720



ビクが遠いので手で持ちながら釣ったらこんなん。
けっこう入れ食いの時もあった。
DSCN4725



酔っぱらってきたからそろそろおひらきだね。
DSCN4728



マイチャリ2号。
捨ててある自転車もらったやつ。
DSCN4729


そろそろ帰ろうと思ったら、やっぱり来たね、おまえ。
今日はおまえの肝はいらないので逃がしてあげるよ。
DSCN4731



ビクからクーラーに入れ替えるとき数えたら56匹。
チビもみんなキープしたからね。
DSCN4733



帰ろうと思ったら、夕日に照らされたマイテラスがさみしそうだった。
DSCN4736


ちょっと竿を出したらいたよ。
ちいさいけど。
DSCN4737



マイテラスで5匹くらい追加した。

DSCN4741



60匹くらいかな。
小さいけど。
DSCN4744



これ、天ぷら
DSCN4745



これ焼干し
DSCN4746



海老は冷凍庫から
DSCN4748


焼干しは明日やる。
それまで冷蔵庫で干しておく。
DSCN4750


今日はお座敷天ぷらだよ。
DSCN4751


ハゼがちいさので、二枚重ねて揚げてみた。
身が厚くなっておいしいよ。
DSCN4756



シメは蕎麦。
DSCN4757



ハゼは小さかったけれど、数が釣れたからかっこう楽しかったよ。
天平は感度が良くておもしろかった。
ハゼが小さいのは上流のストックヤードから降りて来たんだって。
なので、11月に入ってからもまだまだ南白亀釣れると思うよ。

きょうもおヒネ様に会えなかった。
まだまだチャンス あるよね。


あと、全然魚がいないところがある。
30分ノーピクの場所もあるので、こまめにいる場所を探して歩かないと釣れないよ。
もしだれも釣っていないたまり場を見つけたら連発するので楽しいよ。
根掛りの外し方は今度掲示板に書くよ。