南白亀は雨の増水でダメみたいだね。
明日くらいは大丈夫なのかな
来週1回行ってみるけど、もう釣れないかもしれないね。

で、
TEPPEI鯊南白亀16尺天平硬調改SPECIAL、名前長いから
「手バネ竿2号」なんだけどね

DSC09235


調子は最高なんだけどね、

DSC09252


4号くらいの錘もしょえる。
元の竿が天平なので、しっかりしてるし。

DSC09244



ただね、中通しする長さが5mあるでしょ。
なので、竿を縮める時に竿が糸を噛んでしまうんだよね。
なので、竿の中でこんなになってしまう。

DSC09384



それを防ぐには、糸をピンと引っ張って竿を仕舞わなければだめなので、
とても実用には耐えられない代物だったんだよね。

伸ばすときも、糸を先に長さ分だけほどいて、
それから竿を伸ばさないとうまく糸が張れない。

最初は調子よかったんだけど
使っているうちにスムーズに竿がたためなくなってきた。

なので、SANSUIの3万円はつなぎ竿になっているんだという事が分かった。

この手バネ竿1号

DSC09107


これは3mしかないので、糸もスムーズに出し入れできるけど
5mはつらい。

対策として、糸を4号くらい太いのにして、
竿の出し入れの時、うまく糸を張るようにしてやってみる。

それでもダメなら面倒でも何種類か長さの違う仕掛けを持って歩くよ。
それとも、鮎釣りで使う長さの調整できる天井糸方式を使ってみるかだね。

ようは失敗だったという事だよ。

あと、外通しにするという手もある。
来年やってみるよ。

やっぱ世の中甘くないよ。