夜遅く九十九里来て、
朝早く起きて、
まじめに賞味期限切れのパン焼いて、
コーヒー挽いて入れて、
正しく南白亀へ出発したのに、だめだった、

おいらは基本的にへたっぴなのかな。
今まではたまたま魚が沢山いるから釣れただけなのかな。


今日は潮が引いているので、
最初、普段水をかぶっていて入りにくい場所へ向かったよ。
ホントは「TEPPEI鯊南白亀九尺堅SPECIAL」を試したくて、
短竿ポイントに行きたかったんだけどね。
まあ、後の楽しみ楽しみ。

行く途中、矢印テラスへ寄ってみたけどだれもいなかった。

DSC09109



役場裏へ向かったけど、入ろうと思っていた場所は先客がもう人が入っていた。
頭の上で手で丸をしたら、バッテンが帰ってきた。
今日も渋そうだね。

DSC09110



じゃあ、という事でテトラあたりでやろうと思ったら、
4,5人入っていた。
ブッコミだけじゃなくて、長い延べ竿も。
なんだ、みんな上流に来ちゃってるんだね。

DSC09111



仕方がないので、もう少し下を釣った。
足場が狭くて、濡れているのでちょっと怖いね。
ドボンしたらみっともないもんね。
まあ、水深が浅いので死ぬようなことはないとは思うけどね。

DSC09112


でも魚いなかった。
チビのアタリが2回くらい。

早々にあきらめてちょっと上流へ。


DSC09113



ここの細いところ乗っかって、沖目狙ってやったけど。

DSC09114


まあまあの型が2匹と、12Cmくらいのが3匹。

DSC09115


さようなら。
沢山タマゴ生んでね。


DSC09117







いよいよ虎の上流、工事が始まるんだね。

DSC09118


こんな、いい雰囲気の土手壊しちゃうんだよ。
早咲きの桜だってきれいに咲くのに。
どこもコンクリートの川になってしまうんだよ。
復興支援税だよ。


DSC09119



役場の近くは風が強くて釣り難いし、大きいのいないし、
前回釣れた虎の上に行った。

やっと、出番が来たよ。

TEPPEI鯊南白亀九尺堅SPECIAL

DSC09107




じゃん


DSC09124



あの、ごみの下狙う。
前回釣れたから。

DSC09122


段差。

DSC09126




ピッし、と合わせるけどチビだよ。


DSC09121


なかなか、キープサイズが出ない。


DSC09128


やっと16Cm。
なんだよ、20Cmなんて言う話、どこ行ったんだよ。

でも、新作の竿は具合が良い。
3号の錘をつけてちゃんと脈が取れる。
とても300円とは思えない。
もう少し早く作ればよかった。
そうすれば矢印テラスでもっと楽しめたのに。


DSC09136





でも、ごみの下も、前回釣ってしまったのでもういなかった。
柳の下とかって言うやつだね。

早々に切り上げ、虎下に入る。

いないねぇ、ハゼどん。
それに小さい。

ハリを落とした。
20年前くらいの。
錆はない。

DSC09149


これ。

DSC09139


これも。
さすが袖7号。
もう今年はこれで行こうかな。
でかいの釣れないから。

DSC09142



でも、めげずに誘っているとやっと18Cm

DSC09137



このごみの下で6つくらい釣れた。
みんなよけて通るんだろうね。
渓流もそうだけど、ゴミとか倒木の下には居付きがいるんだよね。

DSC09140



アタリがなくなり、次は初めて入るポイント。
マイセレブティック豪華リゾートマンションが見える。


DSC09146



沖目でまあまあの型。

DSC09148




うーん、困った。午前中の分もキープすればよかった。
これだけでは次回用の昆布〆が作れない。

明日又頑張ろう。


DSC09152