前回の片貝遠征は潮を見て行かなかったので
ちょっと欲求不満なのでもう一回行ってみた。

今度はちゃんと潮を見た。
というか、たまたま時間が合っただけだけど。

干潮から上げ潮を釣る。

下げ止まりはなかなか釣れない。

防波堤から深場を探るけど、
ほんとぽっつん、ぽっつん。

でも、南白亀よりは型がいいね。
12,13センチが多い。

DSC06244


対岸から釣っている釣り人も何人かいた。

DSC06245



置き竿に来たカニだけど、
味噌汁で食ってやろうと思ったけど。
ガザミじゃぁなさそうなので逃がしてあげた。

DSC06243


コイツ、威嚇してハサミ振りかざしすぎてバランス崩して
後方に倒れて起き上がれないでやんの。
あほだねぇ。

DSC06241



4時間でこんなん。

DSC06250



入れ食いタイムは10:30頃。
上げ4分くらいかな、30分も続かなかった。

餌が少し余っていたので、
帰りに南白亀河口の汐入池でちょこっとやってみたけど、
やはり型が小さい。
南白亀はやはり10月頃からがいいのだと思う。


DSC06273


満潮近かったので、キビレやチンチン、セイゴが底のエサに食いついてきた。

DSC06274



ザルの中が南白亀で7Cm-11Cmが12匹
周りが作田川で7.5Cm−16CMが59匹。

DSC06278



大きいのは開いて天ぷらにしたけど
いささか食傷気味なので、唐揚げ用と、かき揚げ用に捌いで冷凍した。

そのうち食う。

DSC06279