<キャッチコピー>

ブラジルプレミアム(カシケ サントスNo.2プレミア) 
 瀬戸内 寂聴先生にお取り寄せいただくこだわりのレギュラーコーヒー原材料生豆 
(輸出会社にあらゆる品質に関する基準を指定して輸出させたスペシャリティコーヒーです)

 1キロバック 1,040円
 5キロバック 4,560円
10キロバック 8,900円(送料無料)

味の特長
 ・マイルド
 ・甘味があって
 ・後味のすっきりしている 
 ブラジル最高級品

IMG_4999


こんな感じ

IMG_4992


これは判断するのが人それぞれでいい加減なものだし、
果たしてどこまで味に違いがあるか、はなはだ疑問であるが
一応、欠豆がかなりある。

IMG_4994


焙煎器具がいるいる、なので焼きむらも多いが、こんな感じ。

IMG_4996




選別した欠点豆をどうするかって?

あまりにもひどいもの
IMG_5003


だけ抜いて、しらっと客に出すか、
深煎りにしてアイスコーヒーにでもするべ。



生豆65gを焙煎して47g、焼きムラ、見逃した欠豆をとりのぞくと45g

生豆から31%減るので、1Kが690gになる。
1Kg1,040円なので、100g150円、200g300円の勘定になる。

買うと400円ちょっとだから、ばか安ではないね。

しかし、

「輸出会社にあらゆる品質に関する基準を指定して輸出させた」

という言い方は、10%くらい欠豆が入っても良いよ、
という指定かもしれないので、
明確にしたほうがいいよ。>コーヒー屋さん

今回、

ブラジルプレミアム(カシケ サントスNo.2プレミア) 1キロバック 1,040円
トラジャGRADE1 スペシャリティコーヒー 農園指定豆  1キロバッグ  1,700円
タンザニア コンテスト 金賞受賞農園産  キリマンジャロ  1キロバッグ  1,480円
有機栽培コロンビア 有機JAS認証 1キロバッグ  1,580円
モカG1イルガチェフスペシャルロット 1キロバック 1,480円

計5Kgも買ってしまった。

前から買っている店なので、そんなことはないはずだけど

品質の良くない「農園指定」かもしれないし、
「金賞受賞農園産」のB級品かもしれないし、
「有機JAS認証」の豆の最低ランク、かもしれないし、
「スペシャルロット」は特別、悪い特別かもしれないし、

少し表現を変えたほうがよいと思うよ >コーヒー屋さん

さて、煎りたてだけど飲んで見るかい